ライザップ(アイキャッチ)

女性らしさへの近道はダイエットを続けること

「女性らしさ」を求める男の娘だからこそ、メイクやファッションと同じくらい「体型」を気にする人も多いのではないでしょうか。

クサカベ

引き締まった身体なら何を着ても美しい

大久保

でも、ダイエットって全然続かない...

美しいスタイルを手に入れようとネットや雑誌で特集されているダイエットや筋トレを試した方も少なくはないでしょう。

しかし、それでどのくらいの人が理想の体型を手に入れたのでしょうか?

世間に溢れる様々なダイエット・筋トレ法も続かなければ何の意味もありません。
使わない筋トレ器具やすぐに食べなくなるダイエット食品にお金をかける時代は終わりました。

これからは「ダイエットを支えてくれる人」にお金を払う時代です!
紹介するのは「パーソナルトレーニング」ブームの火付け役「ライザップ」。

有名なあのCMのように短期間で抜群のスタイルは手に入るのか?
どんなトレーニング?
値段は?

ダイエットの新定番ライザップについて調べてみました!

ダイエットに自信がないあなたにこそライザップをオススメする理由

専属トレーナーが1対1であなたをサポート

ダイエットって孤独ですよね。その上、向上心を維持していなきゃいけないから長く続かない。
精神的に甘えが生じてしまうのは仕方がないことです、
人間だもの。

しかし、ライザップならあなたに専属トレーナーが付いて全力でダイエットをサポートしてくれます!
厳しく、的確に、あなたが痩せる道へ導いてくれるトレーナーの存在はライザップの真骨頂と言っても過言ではありません。

定期的なカウンセリングや専用アプリ「RIZAP Touch」を使ったトレーナーとのメール相談など精神面でのサポートも充実しています。

全額返金保証

ライザップを含め、こういったパーソナルジムの費用は高額です。
もしかしたら途中でやめてしまったら...払ったお金がもったいない...と思うと二の足を踏んでしまいますよね。

しかし、ライザップには30日間以内なら無条件に返金してもらえる保証制度が付いています。
返金保証付きで、さらに返金対象者に条件がないというのはなかなかあることではないのでライザップの自信を感じますね。

期間内であれば理由はいかなるものでもOKなので高額な費用がネックになっている人ほど試してみるべきですよ!

通いはほぼ手ぶらでOK!

ライザップは無料のレンタル品が充実しています。
トレーニングウェアやタオル、アメニティにミネラルウォーターに至るまで無料レンタルで賄うことが出来るので仕事帰りにそのままの格好で向かってもトレーニングを行うことが出来ます。

トレーニングシューズだけは自分で用意する必要がありますが、ほぼ手ぶらで通えるパーソナルジムと言っていいでしょう。

食事指導・食事制限

ライザップでは食事を「制限」するのではなく「正しい食事の習慣」をつけることを提唱しています。
食べながら痩せるを実現させるために、専属トレーナーが低糖質の食事を無理なく続ける方法を指導してくれます。

その日に食べたもの、食べる予定のあるものの報告が義務付けられているので、あなただけの具体的な食事指導を毎日受けることが出来ます。

さらに、緊急で確認したいことがある場合はライザップの「栄養サポートセンター」に相談すると管理栄養士や栄養士が対応してくれます。

低糖質の食事法

ライザップに入会すると栄養士監修の食事ガイドラインを渡されます。
食事ガイドラインとは低糖質の食事法、一日に摂取するべきたんぱく質とカロリーの目安、食べてもいいもの・いけないものなど「正しい食事の習慣」に必要な要素を記載した冊子のことです。

このガイドラインを元に自分の体重や体型を加味して目標までに必要な値を導き出すことが出来ます。

ライザップは1日3食しっかりと摂ることが基本なので食事回数を減らしたダイエットをすることはありません。糖質制限を意識することで食べながら痩せるを実現させています。

食べてもいいもの(例)

牛豚肩ロース、鶏肉・むね(皮なし)、さんま、あさりなどの魚介類、ブロッコリー、もやし、きのこ、ゆでたまご、大豆類、もずくなどの海藻類、オリーブオイル・ごま油などの油類

食べてはいけないもの(例)

主食になり得る炭水化物(米、パン、麺など)やくだもの、根菜類。

飲酒はOK?

ライザップでは適量のお酒であれば飲酒を許可されています。
しかし、糖質が含まれる醸造酒は糖質制限の邪魔をしてしまうのでビールやワイン、日本酒などはNGです。
焼酎やウイスキー、ジンにウォッカなどの蒸留酒は飲むことが許可されています。

醸造酒であっても近頃スーパーやコンビニなどでよく見かけるようになった「糖質0」と書かれた商品であれば問題ありません。

ただし、アルコールの持つカロリーは1gあたり7kcal。
飲みすぎると1日の摂取カロリーをオーバーしてしまう可能性があるので適量を心掛けてください。

主なトレーニング内容

ライザップのトレーニングの基本は「筋肉をつける」ことです。
ダイエットの為にとウォーキングやジョギングなどを行っている方もいるかもしれませんが、それだけではあまり効果が得られないことを知っていますか?

ウォーキングやジョギングなどの運動は有酸素運動と呼ばれるものなのですが、この有酸素運動は基礎代謝が低い状態で行うと実はあまり効果がありません。

ライザップは初めに筋肉をつけるトレーニングに集中させることで基礎代謝の高い身体づくりを目指します。

基礎代謝が高くなると掃除機をかけている時や階段を昇り降りしている時でも脂肪が燃焼されやすい身体になっていきます。

基礎代謝が徐々に上がってきたら有酸素運動をトレーニングメニューに取り入れることも出来ますし、そのまま筋力トレーニングを続けることも出来ます。
これは専属トレーナーからの提案や相談によって決めていきます。
痩せるためのトレーニングというよりは「痩せやすく、太りにくい身体作り」を目指したトレーニングを行います。

ダイエットに成功した人には共通点があった!

糖質制限を守れた人

自分の体内で糖質を生成することが出来るようになるまでは厳しい戦いになる糖質制限。
この過酷な糖質制限に耐えられるかどうかがダイエットの命運を分けます。

そんな糖質制限に耐えることが出来た人には必ず成果が現れます。
トレーナーの意向に沿ったメニューをこなすことが出来れば理想の身体に近づくことが出来るでしょう。

トレーナーとのコミュニケーションをこまめに取ることが出来た人

ライザップでは「RIZAP TOUCH」というアプリを使って専属トレーナーとやり取りをすることが出来ます。 専属トレーナーの知識レベルは非常に高く、ひとりひとりに合わせた対応力を持っているので、トレーナーと頻繁にやり取りをしている人ほど痩せています。

ライザップのデメリット

ライザップから得られるものはとても大きいでしょう。
しかし、その大きさゆえにデメリットも含んでいます。 ライザップを始めたい考えている人はこのデメリットも考慮に入れて検討してください。

退会後はひとり

ライザップのダイエットは生半可なものではありません。トレーニングはもちろんですが、糖質制限も含めるとかなり厳しい日々を過ごすことになります。

これを管理し、時に支えるトレーナーがいてくれるために続けていける人も多いのですが、ライザップを退会してから美しい身体を維持していくのは自分自身です。
ひとりで現状を維持することが出来ずにリバウンドしてしまう人も多くいると聞きます。

糖質・炭水化物の誘惑

ライザップの食事メニューは普段の生活では考えられないほどに低糖質です。
トレーニング期間はご飯やパンなどの主食をかなり控えることになる為、トレーニング期間を終えた達成感で糖質の高い炭水化物を我慢できなくなる人も多いようです。

ダイエットにおいて食事の管理は筋トレ以上に大事なこと。
食べ過ぎてしまえばその分簡単にリバウンドしてしまいます。

費用がなかなか高額

ライザップはトレーニングにかかる初期費用だけでもなかなか高い金額を必要とします。
それ以外にもダイエット効果を向上させるためのサプリメントや専用グッズなどを購入していると、最終的な費用はかなり高額に。

ダイエットの効果は確かですが、金額に二の足を踏んでしまう人がいるのも納得できます...

男の娘オススメコース!

ライザップのトレーニングは「○○プログラム」と呼ばれるいくつかのコースに分かれています。
その中でも美しい男の娘を目指すためにオススメのコースを選んでみました!
トレーニング期間や金額も載っていますので参考にしていただきたいです!

シェイプアッププログラム

ライザップの最も基本となるコースがこのシェイプアッププログラムです。
トレーニングの頻度は1回50分の週二回。
専属トレーナーがひとりひとり個別にサポートしてくれるため、今まで一人では続けられなかったダイエットを理想の形で行うことが出来ます。
トレーニング以外にも食事の指導やメンタルケアなど、手厚いカバーが魅力です。

回数 金額(税別) トレーニング2回/週
16回 298,000円 2ヶ月
24回 432,000円 3ヶ月
32回 560,000円 4ヶ月
  • 入会金お一人様50,000円(税別)
  • リバウンド保険付き
  • ボディマネジメントプログラム
  • 29,800円(税別)月に2回

シェイプアッププログラム プラス

1回のトレーニング時間を80分に増やしたシェイプアッププログラムプラス。
時間が増えた分トレーニングメニューにも幅が出るので余すことなく全身を鍛えることが出来ます。
不安を解消するためにトレーナーと対話の時間を作ったり、無酸素運動と有酸素運動を組み合わせたトレーニングを行ってみたりと余裕を持って時間を使うことが出来るプログラム。

ペアシェイプアッププログラム

一人きりでは頑張れないという方のために2人でトレーニングに取り組むことが出来るペアシェイプアッププログラム。
友人を誘ってもいいし、男の娘仲間と一緒に綺麗なスタイルを手に入れるのも良いかもしれません。
同じ目標に向かう仲間がいるとモチベーションアップにも繋がります。

ライザップは高い?

ライザップのほかにもトレーナーが付いてマンツーマン指導をしてくれるパーソナルジムはいくつもあります。
その中でも有名な2社と比較してみました。
ライザップの基本コースである「シェイプアッププログラム」を元に比較しています。

ライザップ

入会金:50000円(税別)
トレーニング期間:2ヶ月
トレーニング回数:16回(1回50分、週2回)
金額:298,000円(税別)

24/7ワークアウト

入会金:38000円(税別)
トレーニング期間:2ヶ月
トレーニング回数:16回(1回75分、週2回)
金額:196,000円(税別)

es three(エススリー)

入会金:39000円(税別)
トレーニング期間:2ヶ月
トレーニング回数:16回(1回50分、週2回)
金額:298,000円(税別)

金額だけの面で見ると確かにライザップの値段設定は割高です。
2ヶ月通いきった先の成果にあまり違いがないのであれば安いところを選択するべきだと思います。
しかし、ライザップならではのメリットはしっかりとあります。
まずは店舗数の違い。全国128店舗にも上る数の多さは通いやすさに直結します。

24/7ワークアウトは全国53店舗、es three(エススリー)は全国16店舗と数が少なく、自宅や職場から遠かった場合、日々通うことが億劫になってしまいがちです。
「やる気さえあれば!」と思うかもしれませんが厳しいトレーニングの中で心が折れないための要素は少ないに越したことはありません。

さらにライザップは他社に比べて返金保証の基準が低く、わがままな理由であっても30日以内であれば返金を受け付けてくれると言われています。
転勤や引っ越しで通いづらくなった、単にやる気がなくなったという理由でも構いません。
こういった条件の軽い返金保証や高い値段設定などは他社よりも成果を上げることが出来る自信の裏付けだと感じています。

まとめ

ライザップ

やはりライザップの一番の魅力はダイエットをサポートしてくれるトレーナーの存在です。

トレーニング中だけでなく1日の食事も管理してくれる上、メンタルケアまで行ってくれるトレーナーの存在は数多くのダイエットを諦めてきた人たちにとって間違いなく救世主となります。
人間ですから初めの決意は脆く、打ち勝てない誘惑も日常的に襲ってきます。脂肪と糖がいっぱいの食事は美味しいですし、運動はめんどくさいものです。

そんな誘惑にも打ち勝つためには専属トレーナーにビシバシしごかれるのが一番!

高額な費用も確実に結果を出せる自信の表れです。
どんな理由でも30日以内なら全額返金の保証制度までありますので、迷っているあなたこそ試してみてはいかがでしょうか?

ミクリヤ

記事が良いと思ったら、下のボタンからシェアお願いします!