ケノン脱毛体験談

ケノンは累計70万台以上売れている人気の家庭用脱毛器。

女装に必須のムダ毛処理アイテムとしても注目されていますが、男でも本当に脱毛できるのか。

「女性の薄い毛だから脱毛できるんじゃないの?」
「男の濃い毛でも脱毛できるの?」

ケノンの使用感を検証するため、実際に使ってみた感想や事前に知っておきたい注意点などをまとめました。

ケノンなら家で簡単に脱毛できる

ケノンは家にいながらサロンと同等の光脱毛ができる脱毛器です。

好きなタイミングで手軽に脱毛できるので、ムダ毛処理が必須な女装子にもピッタリ!

「女装のために脱毛しているのを知られたくない」 「サロンやクリニックでの脱毛に抵抗がある」

普段のヒゲと同じようにカミソリで腕や足のムダ毛処理をすると、チクチク感やポツポツ感が残りますよね。

ケノンは、処理残し感のないスベスベ肌を実現してくれる脱毛器なんです。

ケノンの中身

ケノンの基本情報

商品名:ケノン
値段:69,800円
(月々2,980円~の分割払い可)
付属品:
・カートリッジ(用途に合わせて付け替える用)
・保冷剤
・UVサングラス
・まゆ毛脱毛器
重さ:約1.6kg
カラー:全4色
製造元:日本

ケノンを使ってみた体験談

ケノンは男の濃いムダ毛でも脱毛効果を発揮するのか。

気になるケノンの性能を検証するため、実際に使ってみました。

ケノンによる変化を分かりやすくするため、左腕にケノンを照射、右腕は特になにもしないで検証します。

ケノン使う前 腕ケノン1回目

ケノン照射のため2日前にムダ毛処理をし、少し伸びたタイミングで使っていきます。

ムダ毛処理直後でも問題ないのですが、ある程度長さがある方が光が反応しやすく効率的に脱毛できますよ。

操作はタッチパネル式。 電源を入れると注意事項が表示されます。

ケノン注意事項 注意事項2

注意事項をしっかりと確認し、タッチで使用画面に進みます。

■が4つ並んだモードボタンを押すと、ケノンの照射レベルや手動/自動モードの切り替えができるので、照射前に自分に合った内容に変更。

ケノンショットモード ケノン連続ショット回数

ディスプレイには、現在設定されているレベルと照射可能な回数が表示されていてわかりやすい。
※ケノンレベルごとに照射できる回数が決まっていて、使い終わったカートリッジを交換すればまた使えるようになります。

なお、レベル5以上の場合は注意の文字も表示されます。

ケノンレベル4 ケノンレベル5

レベル5以上は照射パワーが強く、火傷や赤み、かゆみが出る場合があります。

大久保

使用前にしっかりと冷やせば大丈夫だよ♪

まずは、最初から装着されていたカートリッジを使っていきます。

冷凍庫に入れておいた付属の保冷剤で10秒間肌をしっかり冷やし、試しにレベル1で照射。

手動モードの場合は、ディスプレイに「照射ボタンを押すと発行します。」の文字が。

ケノン冷却しっかり ケノン照射ボタン

照射後は、すぐに保冷剤で熱が引くまで肌を冷やします。

レベル1の場合は痛みなども特に感じませんでした。

しっかり冷やしつつ照射レベルを上げていき、痛みなどの違いを検証します。

照射レベルごとに感じたこと。

レベル1 ~6…なにも感じず。
レベル7…冷却不足で、すこしチクっと。
レベル8~9…長めに冷却したのでなにも感じず。
レベル10…しっかり冷却。すこし暖かさを感じた。

なお、レベル7くらいから毛が長めに残っていたところから少し焦げたような臭いがしました。

ケノンの照射パワーの強さによって毛が焦げたようでしたが、火傷とかはとくになし。

ただ、短くしておかないと根元に照射が届きづらくなり、ケノンの脱毛効果が落ちてしまうので注意しましょう。

大久保

長い毛のところは、照射前に電動シェーバーで短くしてね!

照射した瞬間の動画も撮影してみましたので、ケノンによる脱毛がどんな感じなのかイメージが湧かない人は↓こちらを確認してみてください。

ストロングカートリッジを使ってみた

ケノンストロングカートリッジ

次に、ストロングカートリッジに切り替えてケノンを使っていきます。

ストロングカートリッジは、剛毛に対応した照射パワーが強力なタイプです。

照射面積が狭いので腕や脚など広範囲には不向きですが、ヒゲやワキなど毛が濃い場所の脱毛に向いています。

剛毛対応の強力タイプとのことなので、通常のカートリッジとどれくらい痛みが異なるのか同じ左腕への照射で検証します。

ケノン照射前冷却

同じくレベル1~10まで照射してみましたが、冷却をしっかりしていたため痛みや熱さもとくに感じませんでした。

これなら女装に大敵なヒゲの脱毛も問題なくできそうです。

連続照射モードは怖がらず長押し

連続照射モードは通常1回の照射を3回か6回に分けて照射してくれる機能です。

回数を分けることで光脱毛の肌負担を軽減してくれるので、肌が弱い人は連続照射モードでの脱毛がおすすめ。

さっそく試してみたのですが、ケノン1回目ということもあって慎重になってしまい1回しか照射されない結果に。。。

6連射ケノン
大久保

怖くて軽く押しのはNG!長押しをしないと連続にならないよ!

連続照射モードは長押しが必要になります。

長押ししていても3回または6回の照射が終わったら照射は止まるので、怖がらずボタンを押し続けてください。

自動照射モードで使ってみました

自動照射モードは、ケノンの照射箇所を肌に当てると自動で照射してくれる機能です。

腕や脚など広範囲の照射を行う際、いちいちボタンを押さなくていいのが便利なところ。

照射のタイミングは音で知らせてくれるので、突然の光で目がくらむ心配もありません。

自動照射をするときは、音量を上げると照射するタイミングがわかりやすいですよ。

ケノンを体験してみた感想

ケノン照射後の左腕

気になったのは照射ごとの充電時間が3秒ほどあること。

左腕だけの照射でもインターバルが地味に長く感じられ、一回の脱毛にそれなりの時間を取れられしまいます。

しかし、思っていた以上に痛みはなく、操作も簡単なので手軽に続けられそうだと感じました。

お休みの日など時間があるときに脱毛するのがおすすめです。

照射後のスキンケアは忘れずに

ケノン照射後の肌はひどく乾燥した状態。

照射した後は必ず化粧水やボディクリームを使って肌を保湿しましょう。

保湿を忘れると、せっかくムダ毛のないスベスベ肌を目指したのに、乾燥でカサカサ肌になってしまいますよ。

照射した次の日の肌変化。

レベル10とストロングカートリッジを使ったところは、毛がするっと抜けました。

ただ、照射後の冷却が足りなかった場所は、少し赤みとかゆみが。。。

ケノンを実際に使ってみて感じたこと。

・照射前後の冷却はしっかり!
└とくに照射後の冷却は適当になりがち。照射後の冷却が足りないと、あとから赤みやかゆみが出てしまう。

・自動照射モードは、時短になる!
└パパっとできる感じがあり、スムーズに進んだ。

・レベル10やストロングカートリッジを使うと効果が高い。
└1回目の照射でも毛が無くなったところは、レベル10のところとストロングカートリッジを使ったところ。

これから、ケノンを週1で使って毛の変化を見ていきたいと思います。
結果が出たら、また記事を追加していくのでお楽しみに。

これから、ケノンを週1で使って毛の変化を見ていきたいと思います。 結果が出たら、また記事を追加していくのでお楽しみに。

週1回の照射を1か月間続けてみて

ケノンを1ヵ月使い続けて感じたムダ毛の変化は以下のとおりです。

  • 伸びるのが明らかに遅くなった
  • ポツポツ毛がなくなった場所もある
  • ケノンを隙間なく照射しないとちょろっと伸びた毛がある不自然な状態になる

元々ムダ毛はかなり濃い方なので、「毛が生えるの遅くなっている?」と気付いた時うれしかったです。

ただ、うまく照射できていたところと照射漏れで上手く脱毛できてなかったところがあったのが残念。

肌ダメージを抑えようと照射したところからスペースを空けすぎて照射したのが原因でした。

いざ女装しようとした時に差し支えるので、ケノンを使う時は『漏れなく照射』を心がけましょう。

しばらくケノン脱毛しないとどうなるか

ケノンを1ヵ月間使用した後、ケノンを使わないで1ヵ月間放置してみました。

1ヵ月放置した結果

・毛はしっかり生えそろってしまった
・ただ、生えてくる毛は以前よりかなり薄くなっていた

ムダ毛が濃いため1ヵ月では完全に脱毛しきれませんでしたが、生えてきた毛は薄くなっていました。

1ヵ月の使用で終わらず、2ヵ月3ヶ月と続けていけば理想の素肌に近づけそうです。

効果的な脱毛のポイント

ケノンで効果的に脱毛するためのポイントは2つ。

脱毛部位に応じて照射レベルを変える

毛の濃さは部位や個人によっても変わります。
ヒゲやワキなど特に毛が濃い部位はレベル10、それ以外の部位はレベル8~9など適切なレベル設定で脱毛するのがおすすめです。

照射漏れがないよう気を付ける

片腕だけの脱毛でも完了までの十回以上は照射する必要があります。
照射箇所にスキマができてしまうと、その場所だけ毛が生えている状態になってしまいます。
照射漏れがないようスキマなくを心がけましょう。

ケノン使用時の注意点

照射前後はしっかり冷やす以外にも、ケノン使用時の注意点がいくつかあります。

・IOラインは公式非推奨
 理論上は使用可能ですが、ケノン公式が推奨していない脱毛箇所。
 脱毛したい場合はお店に行きましょう

・ほくろのある場所の脱毛は避ける
 ケノンは黒い部分に反応して脱毛するので、ほくろに照射すると火傷の危険性があります。

・効果を感じたいからと毎日やらない
 ムダ毛にも成長サイクルがあるので、毎日やっても効果が薄く何より肌への負担になります。
 1~2週に1回のペースを守りましょう。

ケノンがおすすめの人おすすめできない人

ケノンの使用感や脱毛効果などをもとに、ケノンがおすすめの人おすすめできない人をまとめました。

    ケノンがおすすめの人
  • サロンやクリニックでの脱毛に抵抗がある人
  • できるだけ安く脱毛したい人
  • 自分のペースで脱毛し、つねにスベスベな肌を保ちたい人
    ケノンをおすすめできない人
  • 永久脱毛したい人
  • 自分で脱毛するのが面倒な人
  • 自宅脱毛が不安な人

ケノンやサロンで行われる光脱毛は、残念ながら永久脱毛はできません。

しかし、ムダ毛を薄くしたり成長を遅らせることはできます。

日々の女装の満足度を高めるため自分のペースで脱毛したい。 お金をかけずにムダ毛をなくしていきたい。

衣装の準備やメイク練習など、何かと時間やお金がかかる女装子さんほどケノンがおすすめです。

【まとめ】ケノンでムダ毛処理をもっとラクに!

すぐ生えてきて黒々としている毛を処理するのってなかなか面倒ですよね。

とくに女装は文字通り「女を装う」ので、やるからにはより女性らしい服装やメイク、肌に近づきたい。

ケノンなら高い脱毛効果で、男の濃いムダ毛も薄く生えにくくしていってくれます。

これからの女装ライフをもっと充実させるため、ケノンでムダ毛処理をもっとラクにしていきませんか。

この記事が良かったらフォローしよう!


関連記事

       


MENU