レーザー脱毛、おすすめ

もう迷わせない!本当にオススメなメンズ脱毛

「脱毛 おすすめ」で検索すると、

  • 家庭用脱毛器の比較
  • サロン脱毛の比較
  • 医療脱毛の比較

これらが多く紹介されています。
しかし、いろんな商品やサロン・クリニックがオススメされていて結局どこがいいのかわからなくなってしまいますよね。

家庭用脱毛器に関して、女子男がオススメしたいのはケノンです!
というのも家庭用脱毛器で比較対象によく上がる【脱毛ラボ・ホームエディション】【ブラウン 光美容器 シルクエキスパート】を女子男メンバーが使っていて、実際に比較することが出来たからなんです。

比較したうえで女子男が出した結論はケノンが良い!でした。

なぜそんなにもケノンを推すのかの秘密はこの記事を見てみてください!

※他のサイトではなく女子男内のケノンのページへ飛びます

そしてサロン脱毛と医療脱毛の比較ですが、この比較で一番重要なのは【レーザー脱毛】なのか【フラッシュ脱毛(光脱毛)】なのかの違いです。

    レーザー脱毛

    その名前の通り、レーザー光線を毛穴に当てて毛の細胞を弱体化させます。
    レーザーは強力なために医療従事者でなければ扱うことを許可されていません。
    高い脱毛効果が見込めるため、効果を実感するまでに要する時間が短いです。

    フラッシュ脱毛(光脱毛)

    レーザー光線と同じ原理ですが、フラッシュ脱毛(光脱毛)では複数の微弱な光を広範囲に照射。
    その光が持つ熱エネルギーで毛の細胞を弱体化させていきます。
    微弱な光を扱うため肌への負担は少ないですが、効果を実感するまでにかなり時間がかかってしまいます。

医療脱毛を受ける場合、部位や肌の状態を見ながらこの二つを使い分けて脱毛を行います。
しかしサロンの場合、医療従事者がいないためにレーザー脱毛を行うことが法律で許可されていません。

私はサロンでのフラッシュ脱毛(光脱毛)も医療レーザー脱毛も受けたことがあります。
その上で、圧倒的に医療レーザー脱毛の方が良いと感じました!

なぜ医療レーザー脱毛は効果を実感できるのか?、そしてオススメのクリニックについて詳しく解説していきます。

レーザー脱毛の原理ってなに?具体的に教えて

レーザ脱毛解説動画

レーザー脱毛については湘南美容クリニックが紹介しているこの動画がわかりやすいです。

文章でも詳しく解説していきます。

レーザー脱毛の仕組み

そもそも「レーザーを肌に当てる」 って響きが怖すぎますよね?
今にも焼け焦げてしまいそう・・・
しかし医療レーザーには肌が焼け焦げになってしまわない仕組みがしっかりとあります。

なんと医療レーザーは「黒色」にしか反応しません。

肌の上に当てたレーザーで毛も焼けているのではなく、毛の黒色(正確にはメラニン色素)にレーザーが反応して、毛のみを熱で破壊しています。
ですから、実は毛穴の周囲の肌は安全な状態に保たれているんですね。

注意点

施術を受ける前には脱毛箇所をシェービングしておくことが必須です!
その理由は、毛が肌の表面から飛び出た状態でレーザーを当てると、毛根の奥の細胞までレーザーが届かずに表面の毛だけが焦げてしまう可能性があるから。

火傷や色素沈着の原因にもなります。

そうなると痛みが強くて効果が無いという事態になりかねないので、施術前はしっかりとシェービングを行いましょう。

毛に対して強い効果を見せるレーザー脱毛ですが、いつでも効果が強く見込めるわけではありません。

最も効果的に脱毛を行うためには「毛の生え変わるサイクル」を理解することが重要です。

毛周期

あなたは脱毛にかかる期間を知っていますか?

脱毛部位にもよりますが1~2年かかります。

「えっ!数週間通ったら終わるんじゃないの!?」

そう思ったそこのあなた。私もはじめはそう思っていました...

これには「毛周期」と呼ばれるものが関わっているのです。

体毛には周期的に生え変わるサイクルが存在します。
これを「毛周期」と呼びます。

毛周期は4つのサイクルに分かれています。

毛周期

①成長期(前期)

これから成長する毛が発生している段階。

②成長期(後期)

成長した毛がしっかり生えそろっている段階。

③退行期

抜ける前段階の毛。

④休止期

毛穴に毛が無い状態。

実は脱毛が効果を発揮するのは①、②の成長期の間だけなんです。
退行期や休止期に脱毛を行っても効果を得ることはできません。

毛周期のタイミングは部位や個人によっても異なります。
同じ部位(例えば腕なら腕全体)であっても部分部分で異なる成長期のタイミング。
さらに同時に成長期を向かえているのは部位全体の2~3割程度なのでたった1回レーザーを照射しただけでは全体に効果を感じることは不可能なのです。

これに加えて肌への負担の面も考えられています。
レーザーが直接肌にダメージを与えるわけではありませんが、光を吸収した毛根が熱を持つので短いスパンでレーザーを当て続けることは肌への大きな負担です。

脱毛に1~2年もの期間を必要とするのはこのような理由からなんですね。
レーザーはとても強力ですから、肌にかかる負担を出来るだけ最小限に抑えてくれるのであれば時間がかかるのは致し方ないですね。

レーザー脱毛器の種類

クリニックで使われているのは主に3つの医療レーザー脱毛機です。
一つ一つ特徴を添えてどんな機器か解説しているのでよかったらご覧になってみてください。

    アレキサンドライトレーザー

    波長の長さ:755nm
    日焼けした肌への使用:不可
    痛み:痛いです(個人差はあります)
    オススメポイント:美肌効果、脱毛時のジェル塗布が不必要

FDA(米国食品医薬品局)にその効果と安全性を認められたアレキサンドライトレーザー
FDAは日本でいうところの厚生労働省に当たります。
確かな性能が認められているだけあって脱毛効果は抜群に良いです。

さらに特徴的なのは美肌効果
アレキサンドライトレーザーを照射された肌はコラーゲンの産生力が高まる為、肌に潤いが生まれます。
さらに黒色に反応するレーザーはシミや黒ずみなどの色素にも反応するため、改善効果が見込めるんです。

デメリットとしては痛みがあります。
冷却装置などで多少は軽減されますが、痛みが0になることはありません。
あくまでも痛みがあるのはしっかりと効果を発揮している証拠です。
しかし軽減された痛みでも耐えられないという方は麻酔、もしくは一回一回の効果は薄いですがエステ脱毛に乗り換えるのもアリかもしれません。

    ダイオードレーザー

    波長の長さ:800~940nm
    日焼けした肌への使用:多少であれば可
    痛み:3つのレーザーの中で一番痛みが少ない
    オススメポイント:産毛などの細い毛にも効果あり、施術にかかる時間が短い

アレキサンドライトレーザーよりも光の波長が長く肌の奥深くに届くダイオードレーザー
先述したアレキサンドライトレーザーは波長が短く、肌の表面の日焼け(メラニン色素)に反応して、毛だけでなく肌まで焼いてしまうんです。
しかし、波長の長いダイオードレーザーであれば日焼けした肌に反応することなく、その奥の毛を狙い撃つことが出来るという代物なんですね。

さらにダイオードレーザーは三種類の医療レーザーの中で一番痛みが少ないという利点もあります。
これも肌表面の日焼けに反応しずらいことが理由です。日焼け跡にレーザーが反応するのは本当に痛いそうで...
皮膚組織の奥までレーザーが届いた場合も痛みが強くなるのですが、ダイオードレーザーの場合そこまでたどりつかない長さのレーザーなので3種類のレーザーの中で一番痛みが少ないです。

産毛などの細い毛にも脱毛効果があるダイオードレーザーですが、これは全てのダイオードレーザーに当てはまるわけではありません。
というのも、ダイオードレーザーには「ショット式」「蓄熱式」という二つの種類があり、「蓄熱式」だけが産毛などの細い毛にも脱毛効果があるからです。

「ショット式」というのは一般的なレーザー脱毛の照射方法を指していて、肌にレーザーの照射口を当ててピカッとすると強いレーザーが単発で照射され、毛の細胞を一瞬で破壊していきます。
しかしショット式だとメラニン色素の強い太くしっかりした毛根ほど反応しやすいために、産毛などの細い毛にはあまりダメージがありません。

産毛などの細い毛にも脱毛効果があると最近人気なのが「蓄熱式」と呼ばれるダイオードレーザーです。
蓄熱式は毛穴奥深くの毛根を狙うのではなく、それよりも少し上にある「バルジ領域」という部分をターゲットにしています。

    バルジ領域とは

    毛を作り出す組織である「毛母細胞」を作っている部分。

つまり今ある毛を破壊するのではなく、毛を生み出す機能そのものを破壊してしまおう!というのが「蓄熱式」の考え方です。
どの毛穴にもバルジ領域は存在しています。
ですから毛根が細く色素も薄い産毛でもしっかり脱毛の効果を感じることが出来るんですね。

    ヤグレーザー

    波長の長さ:1064nm
    日焼けした肌への使用:可
    痛み:強い
    オススメポイント:日焼けやシミのある肌にもほとんどダメージがない

3つのレーザー脱毛機器の中で最も波長の長いヤグレーザー。
最も波長が長いというのは奥の奥に深く根付いた頑固な毛根であっても破壊できる!ということを表しています。

波長の長いレーザーは皮膚表面の色素に反応しません。
そのため、日焼けやシミなどの色素沈着がある肌にも使用することが出来るのです。

ただし、良い点ばかりではありません。
レーザー脱毛機器の中で一番肌の奥深くにレーザーを照射するヤグレーザーは痛みの強さも一番です。
レーザー脱毛の痛みを例える際に「輪ゴムでパチッと弾いたような痛み」と表現されることが多くありますが、ヤグレーザーの痛みは内部で感じるのでそれよりももっと痛いです。

しかし、冷却装置や麻酔を使用することで痛みを軽減することは可能です。
痛みを感じる度合いには個人差がありますが、耐えられない痛みにも対策があるのは嬉しいですね。

おすすめのクリニック

「クリニックに行ってみたいけど、女性が多いところは気まずいし恥ずかしい...」
「なるべく安いところで済ませたい」
「最先端の脱毛を受けたい!」

男女兼用クリニックでも安いところがいいという人もいれば
絶対男性専用クリニックがいい!など、人によって希望することも異なります。
男性でも気楽に行けるクリニックや、安くて評判の良いクリニックをピックアップして紹介します。

メンズリゼ初心者にもおすすめ!

メンズリゼ

美容皮膚科のリゼクリニックの、
プロデュースしたクリニックが「メンズリゼ」です。
両方とも、医療用脱毛市場では有名で大手といっても過言ではありません。

メンズリゼは、システムの充実さとリスク開示に力を入れている点がポイントです。
予約キャンセル料が無料であり、かつコース終了後の特別保証も行っています。
日本一のミス(美男美女)を決める「ミスコレ」の特別協賛にも、
メンズリゼとリゼクリニックが決定したようです。

「男性専門のクリニックがいい」
「何だか聞いたこともないクリニックは抵抗がある..」
「実績や、確かな評判のあるところと協賛しているところが良い...」
といった考えの方にもおすすめかも。

ここが特徴!
  • ミスコレと特別協賛している
  • カウンセリング、初診・再診、予約キャンセル料無料!
  • コース途中解約可能
  • 勧誘は一切なし
  • 肌トラブルに対しても完全無料で保証対応
ミクリヤ

なんだか安心して利用できそうなところだね。

メンズリゼは、システムや知名度重視の人にもおすすめかもしれません。

メンズリゼの評判

美容医療の口コミ広場に投稿された口コミを、一部抜粋して紹介します。

いくつか打ち漏れ箇所があったので、再照射してもらいました。
レーザー脱毛はどうしても、どこかしら打ち漏れてしまうので、
こういった保証制度があるととても助かる。

メンズリゼは予約がとりづらく感じるが、
再照射の予約に関しては優先してくれるので、
通常時と比べて予約が取りやすく感じる。

2回目の施術を終えたころには確実に薄くなっていた。
元々薄い箇所は生えてこなくなりました。
5回コースをきちんと受ければ確実に効果があると思います。

湘南美容クリニック安く脱毛したい人はここ!

オトコの根こそぎレーザー脱毛

知名度・通いやすさ抜群!
全国展開しており、日本で71院と非常に多くの医院があります。
どこの地域に住んでいても通えるという利便性と、明確な価格でとても人気のあるクリニックです。

湘南美容クリニックは、脱毛価格の安さと全国一の施術例がポイントです。
他のクリニックと比較しても、脱毛コースの価格が安く設定されています。
知名度や安さから、とても多くの来客があるため、脱毛の施術例も日本一です。
「近くで行けるクリニックを探している」
「なるべく安く脱毛をしたい」
といった考えの方にもおすすめです。

ここが特徴!
  • 日本全国に展開している
  • 症例数が最多
  • 安い価格設定
  • 中途解約が可能
ミクリヤ

安いクリニックを探している人は要チェック!。

湘南美容クリニックの評判

美容医療の口コミ広場に投稿された口コミを、一部抜粋して紹介します。

ヒゲの処理が大変だったのでこのコースを受けることにしました
比較的安価だったのがこのクリニックを選んだ理由です。
機械を脱毛したい部位に当ててレーザー照射する形式でした。痛みはあります。特に顎下が痛かったです。大体15分ぐらいだったと思います

家の近さと紹介による割引があったので選びました
ヒゲの脱毛ですが少し痛いです
痛いと言えば痛くなくやってくれるのでとてもよかったです。

ヒゲが濃いのとカミソリ負けによる炎症や色素沈着が嫌なため。
比較的安かったことと、予約が取りやすかったから
説明は丁寧で追加で施術や商品を売りつけることもなかった

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは男性専門の脱毛クリニックです。
男性専門クリニックの中では、今一番メディアへの露出に力を入れている印象があります。
某有名Youtuberや、世間で名の知れた実業家達も利用している点がポイントです。

ここが特徴!
  • 有名人多数起用
  • システムや取り組みがとてもビジネスライク
  • 豊富な機材を取り揃えている(脱毛器5種)
  • 3つの麻酔の用意がある
  • 動画や写真などで脱毛経過レポートなどを公開している

ゴリラクリニックには5種類の脱毛器があり、
麻酔の種類も多く最先端の治療が受けられます。

ゴリラクリニックの評判

美容医療の口コミ広場に投稿された口コミを、一部抜粋して紹介します。

ひげ脱毛(顔全体)コースを利用。
約5回施術を受けると確実に薄くなり、髭が完全になくなったわけでは無いが朝の髭剃りが楽になった。

施術には、痛みとそれなりの費用がかかるが受ける価値はあると思った。

トライアルの段階で、ある程度の効果が得られて満足している。 次回からの施術が楽しみ。

ゴリラクリニックの全身脱毛コース

女装する場合、露出の多い服を着る機会も増えてくるかと思います。
女装に備えて全身をスッキリさせたい方は、
ゴリラクリニックの全身脱毛コースがおすすめです。

    全身脱毛の対象箇所
  • うなじ/胸/ワキ/背中/腹/
  • 手背・手指/上腕/前腕/ひざ下
  • 太もも/ひざ/足背・足指
  • 男性器/お尻/ビキニライン/Oライン

ゴリラクリニックでの全身脱毛コース料金は
以下の通りです(2019年2月25日時点)。

    全身脱毛コース基本料金
  • 全5回:570,000円
  • 1回:180,000円

ただ、この料金を一括で支払える人は多くないかと思います。
そういう時には医療分割支払いも可能なので一度相談しましょう。

分割支払い料金

【60回払い】
月々12,700円

お得な全身脱毛トライアル

首から下の全身だと、
今なら58,800円で施術を受けることができるようです。
詳細は公式サイトでぜひ確認してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。
これまでの情報をまとめると、女装に向けてあなたへお伝えしたい情報は以下のとおりです。

要約
  • レーザー脱毛は、毛根を破壊し脱毛する方法
  • 効果を実感しやすく、今のところ他の方法に比べても確実
  • 施術後しばらくは肌が敏感になるので注意
  • 男性でも通いやすそうなのは「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック」
  • システムが親切で、初心者にもおすすめなのは「メンズリゼ」
  • 脱毛器の種類が多く最先端の施術を受けられそうなのは「ゴリラクリニック」

綺麗に女装しても青髭やすね毛が目立っていてはもったいない!
男の娘に近づきたいなら、思い切ってレーザー脱毛を受けてみませんか?

脱毛が完了すれば見た目もきれいになり、自己処理に追われなくて済むようになるのは想像以上に楽ですよ。

こちらの記事もおすすめです

ミクリヤ

記事が良いと思ったら、下のボタンからシェアお願いします!