まずは脱毛後の自分をイメージすることから!

ひとえに脱毛といっても、ヒゲだけ、手足、全身まで、脱毛したい場所は人によって異なります。
あなたが脱毛したい場所は何処なのか、薄くしたいのかツルツルにしたいのか、イメージはハッキリ見えていますか?

イメージできたら、次はライフスタイルに合わせた脱毛方法を見てみましょう。

脱毛方法は大きく分けて3種類

脱毛方法は大きく分けて3種類あります。
それぞれの特徴・メリット・デメリットなども併せて紹介しますね。

①クリニックでできる医療脱毛

特徴:医療従事者が行う医療行為。サロンや家庭用では出せないパワーの脱毛ができる。
メリット:3種類の中で脱毛期間が1番短い。アフターケアが充実。
デメリット:料金が高い。予約制。基本的に土日祝は休み。痛みが強い。
脱毛期間:半年~2年
向いている人:予算に余裕がある。通う時間がある。

②サロン脱毛

特徴:初回無料やキャンペーンなどで料金を抑える工夫をしている。サロンによって脱毛器の種類が違い、完了期間に差が出る。
メリット:料金は医療脱毛より安く、家庭用より高い。痛みが少ない。
デメリット:脱毛期間が長い。長期で見れば料金は高め。
脱毛期間:2年~5年
向いている人:予算に比較的余裕がある。通う時間がある。

③家庭用脱毛器

特徴:サロンより少々パワーランクは下がる。自宅でできる。
メリット:初期費用と月々の電気代で済む。都合のいい時にできる。
デメリット:比較的脱毛期間が長い。背中など自分で届かない場所もある。安全面は自己責任。
脱毛期間:半年~
向いている人:予算と通う余裕がない。自分で脱毛できる人。

現在はこの3種類が主な脱毛方法です。
医療脱毛、サロン、家庭用では脱毛完了までのパワー、完了期間、予算も大きく異なります。

もう迷わせない!本当にオススメなメンズ脱毛

出来れば安全に、可能な限り時間をかけずに安く済ませたいですよね。
しかし実際は、お金をかけるか、時間をかけるか、手間暇かけるかで妥協しないといけません。
医療脱毛、サロン、家庭用の全てを経験してきた私の個人的意見を挙げると…。

家庭用脱毛器で気が向いたときに

通う時間と予算のない私は、最終的に家庭用脱毛にしました。

夜中や祝日関係なく自分のタイミングで脱毛できるのが一番の利点。
初期投資はかかりますが、クリニックやサロンに通い続けるより安く済みます。

月々1万円かからずに分割払いもでき、1年かからずに支払い終わるのでお財布にもやさしいんです。
おすすめの家庭用脱毛器ケノンを紹介しているレビューはこちら↓から。


脱毛サロンでゆっくり脱毛

時間とお金が割とかかるのがサロンの欠点ですが、剛毛や薄毛、産毛の状態で効果の違う脱毛法を選べるのがサロンの魅力です。

最近では、痛みがほぼなくて短期間で脱毛完了する脱毛器を導入している店舗も出てきています。

医療脱毛の最短ルートでつるつるに

剛毛・毛深い人なら医療脱毛は結構痛い…。
しかし最も効果的なので、確実に脱毛したいなら医療脱毛が最適です。
医療脱毛はアフターケアが充実しているのが1番のポイント。

肌が弱い人はトラブルが起きやすいので、診察や薬代などを無料にしてくれたり、サロンや他のクリニックからの乗り換え割引を実施するクリニックもあります。

家庭用脱毛器は使うの不安だし、サロンはちょっと気恥ずかしい…。
料金が高くても安全面やアフターケアがしっかりしてるクリニックで脱毛したい!
という方のために、ここからはおすすめのクリニックについてご紹介します。

おすすめのクリニック

「安いところで済ませたい」
「早く脱毛を終わらせたい」
「女性が多いところは気まずい…」

クリニック初心者や、安く済ませたい方向けにおススメクリニックをご紹介します。


メンズリゼ初心者にもおすすめ!

美容皮膚科リゼクリニックがプロデュースした「メンズリゼ」は、医療用脱毛界では知らない人はいないほど。

初診・再診・予約キャンセル料が無料で、施術後に起きた肌トラブルのアフターケアも無料で行ってくれます。

また、学割で20%、他院・サロンから乗り換え割で10%、友達と一緒で最大10%も割引が利用できます。
一括払いしなくても、月々3,000円(税込)の分割払いができるのも魅力の1つ。

システムの充実さとリスク開示に力を入れている点がポイントです。


ここが特徴!
  • カウンセリング、初診・再診、予約キャンセル料無料!
  • コース途中解約可能
  • 勧誘は一切なし
  • 肌トラブルに対しても完全無料で保証対応

メンズリゼの評判

美容医療の口コミ広場に投稿された口コミを、一部抜粋して紹介します。

いくつか打ち漏れ箇所があったので、再照射してもらいました。
レーザー脱毛はどうしても、どこかしら打ち漏れてしまうので、
こういった保証制度があるととても助かる。

メンズリゼは予約がとりづらく感じるが、
再照射の予約に関しては優先してくれるので、
通常時と比べて予約が取りやすく感じる。

2回目の施術を終えたころには確実に薄くなっていた。
元々薄い箇所は生えてこなくなりました。
5回コースをきちんと受ければ確実に効果があると思います。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック公式サイト

ゴリラクリニックは男性専門の脱毛クリニックです。
男性専門クリニックの中では、今一番メディアへの露出に力を入れている印象があります。
某有名Youtuberや、世間で名の知れた実業家達も利用している点がポイントです。

ここが特徴!
  • 有名人多数起用
  • システムや取り組みがとてもビジネスライク
  • 豊富な機材を取り揃えている(脱毛器5種)
  • 3つの麻酔の用意がある
  • 動画や写真などで脱毛経過レポートなどを公開している

ゴリラクリニックには5種類の脱毛器があり、
麻酔の種類も多く最先端の治療が受けられます。

レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛は「黒色」にしか反応しません。
毛穴の中にある毛根部分(正確にはメラニン色素)にレーザーが反応して、毛のみを熱で破壊しています。

黒に近い色の肌やホクロ以外には反応しない仕組みのため、安全に利用できるのです。
※ケガ等は安全のため脱毛部位に含みません。

注意点

ムダ毛が邪魔して毛根の奥の細胞までレーザーが届かずに、表面の毛だけが焦げてしまう可能性があります。
表面の毛だけが焦げてしまと、火傷や色素沈着の原因にもなります。
脱毛箇所は、脱毛の前に毛を剃りましょう。

レーザー脱毛はいつでも効果が強く見込めるわけではありません。
効果的に脱毛を行うためには「毛の生え変わるサイクル」を理解することが重要です。

毛周期

あなたは脱毛にかかる期間を知っていますか?

脱毛部位にもよりますが1~2年かかります。

「えっ!数週間通ったら終わるんじゃないの!?」

そう思ったそこのあなた。私もはじめはそう思っていました…

これには「毛周期」と呼ばれるものが関わっているのです。

体毛には周期的に生え変わるサイクルが存在します。
これを「毛周期」と呼びます。

毛周期は4つのサイクルに分かれています。

毛周期

①成長期(前期)

これから成長する毛が発生している段階。

②成長期(後期)

成長した毛がしっかり生えそろっている段階。

③退行期

抜ける前段階の毛。

④休止期

毛穴に毛が無い状態。

実は脱毛が効果を発揮するのは①、②の成長期の間だけなんです。
退行期や休止期に脱毛を行っても効果を得ることはできません。

毛周期のタイミングは部位や個人によっても異なります。
同じ部位(例えば腕なら腕全体)であっても部分部分で異なる成長期のタイミング。
さらに同時に成長期を向かえているのは部位全体の2~3割程度なのでたった1回レーザーを照射しただけでは全体に効果を感じることは不可能なのです。

これに加えて肌への負担の面も考えられています。
レーザーが直接肌にダメージを与えるわけではありませんが、光を吸収した毛根が熱を持つので短いスパンでレーザーを当て続けることは肌への大きな負担です。

脱毛に1~2年もの期間を必要とするのはこのような理由からなんですね。
レーザーはとても強力ですから、肌にかかる負担を出来るだけ最小限に抑えてくれるのであれば時間がかかるのは致し方ないですね。

<まとめ>自分の体に合った脱毛方法

いかがだったでしょうか。
これまでの情報をまとめると、女装に向けてあなたへお伝えしたい情報は以下のとおりです。

要約
  • レーザー脱毛は、毛根を破壊し脱毛する方法
  • 効果を実感しやすく、今のところ他の方法に比べても確実
  • 施術後しばらくは肌が敏感になるので注意
  • 男性でも通いやすそうなのは「メンズリゼ」と「ゴリラクリニック」
  • システムが親切で、初心者にもおすすめなのは「メンズリゼ」
  • 脱毛器の種類が多く最先端の施術を受けられそうなのは「ゴリラクリニック」

綺麗に女装しても青髭やすね毛が目立っていてはもったいない!
男の娘に近づきたいなら、思い切ってレーザー脱毛を受けてみませんか?

脱毛が完了すれば見た目もきれいになり、自己処理に追われなくて済むようになるのは想像以上に楽ですよ。

関連記事

       


MENU