メンズリゼ

芸能人をCMに起用したり、ミスコレに特別協賛するなど、
レーザー脱毛の普及に向け積極的に活動しているのがメンズリゼです。

夏に向けて、もしくは女装のイベントに参加するためレーザー脱毛を受ける人もいるのでは無いでしょうか。

レーザー脱毛は、脱毛の効果が現れるまで少なくとも半年近くかかります。
そのため、脱毛をお考えであれば早めに施術を開始しておくのがおすすめです。

このページを見てくれたということは、
「メンズリゼでレーザー脱毛を受けたいけど、世間的にどう評価されているのか気になる」
「口コミや評判等の客観的な情報を元に、利用するかどうか決めたい」
とお考えの方もいらっしゃるかと思います。

このページではそんなあなたに、
「色々なクリニックでレーザー脱毛やフラッシュ脱毛を受けたことのある私」が調べた情報を提供いたします。

メンズリゼはレーザー脱毛初心者にもおすすめ

メンズリゼ

メンズリゼは男性専用の医療用脱毛クリニックです。

「メンズリゼ」は、美容皮膚科として有名な「リゼクリニック」を母体としています。

そのため、確かな基盤があった上で運営しており、
設備やスタッフが揃っていて安定している点がポイントです。

システムやキャンペーンが充実しており、
肌トラブルへの対応が無料、
打ち漏れ箇所の再照射や剃毛対応が無料なのもうれしい要素です。

メンズリゼ所在地一覧

【直轄】
新宿、渋谷、銀座、大宮、柏、横浜。 大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条。 名古屋栄、名古屋駅前、仙台、新潟。広島、福岡天神。
【提携院】
いわき、郡山、青森、盛岡。

【提携院とは?】
メンズリゼと同じ施術を受けられる提携クリニックのこと。
料金やシステムは同じです。

メンズリゼの評判について

メンズリゼの院毎の満足度

美容医療の口コミ広場では、クリニックで実際に施術を受けた人の体験レポートが掲載されています。
そのデータを統計したので良ければ参考にしてみてください。

メンズリゼの総合満足度統計
総合満足度 得点(5点満点中)
新宿院口コミ 4.96
盛岡院口コミ(4院平均) 4.93
大阪梅田院口コミ(2院平均) 4.56
渋谷院口コミ(2院平均) 3.48
心斎橋院口コミ 4
青森院口コミ 4.22
全院の平均値 4.26

メンズリゼ5つの特徴

メンズリゼ 5つの特徴、1.痛み対策へのこだわり、2.料金へのこだわり、3.システムへのこだわり、4.リスク開示と情報提供、5.メディアへの協賛。

メンズリゼについて調べてみると、これらの特徴があることが分かりました。

脱毛に関する記事を書く上で、色々なクリニックのページを見てきましたが、
他と比較してもメンズリゼは特徴が多いかなと思います。

実際にサイトを見ても理解するのに時間がかかるので、
ざっと特徴をまとめてみました。

①痛み対策へのこだわり

レーザー脱毛を検討しているのであれば、「痛みへの対策」は重要なポイントかと思います。

メンズリゼでは「レーザー脱毛は痛い」、ということを前提として対策しています。
「レーザー脱毛は痛い、痛いがその痛みを軽減する方法を最大限実施する」
がコンセプトのようです。

メンズリゼの痛み対策へのこだわりは5つあります。
順に見ていきましょう。

1.スタッフの取り組み

  • 患者に合わせた照射レベルの調整
  • 患者の痛みをデータ化して対策
  • 声かけの徹底
  • こまめなクーリング

2.麻酔で痛みを和らげる

メンズリゼでは、痛みを我慢できない方向けに2種類の麻酔を用意しています。

笑気麻酔

特殊な機械を用いて、ガスタイプの麻酔を吸入するもの。

吸入することでリラックスし、不安感やストレスを軽減させる効果があります。

麻酔クリーム

肌の表面に塗ることにより、肌の神経を一時的に麻痺させるもの。

痛みを感じにくくする効果があります。

ただ、塗布してから効果が表れるまで30分ほどかかるため、
笑気麻酔ができない人向けに利用することが多いようです。

3.冷却で痛みを和らげる

「熱破壊式YAGレーザー」は、レーザーの波長が長く、肌の奥まで届くのが特徴。
黒い色素への反応性が低く、軽度に黒い肌や色素沈着のある肌にも有効だとのことです。

YAGレーザーは脱毛器基本3機種の中でも、効果が高いと言われています。

しかし、痛いという口コミも多かった。

メンズリゼで使用しているYAGレーザーは、ガス冷却システムを搭載しており、
照射時に肌を冷却することができます。

冷却すると皮膚温度上昇を抑えつつ、毛根細胞にダメージを与えられます。

冷却で痛みを和らげ、肌トラブルも抑えられる点がポイントです。

4.吸引で痛みを和らげる

メンズリゼでは、熱破壊式ダイオードレーザーを取り扱っています。

皮膚を吸引すると、毛のメラニンのみにレーザーが集中するので、
痛みを軽減しつつ効果を高めることが可能です。

5.蓄熱式(SHR式)による脱毛は痛みが少ない

「蓄熱式ダイオードレーザー」
最新型のレーザー脱毛器と呼ばれるこの機種は、「バルジ」という発毛因子を破壊するタイプの脱毛器です。

これまでは、毛根細胞に直接ダメージを与える脱毛が主流でした。

しかし、「バルジ領域」は毛根細胞よりも浅い箇所にあります。
そのため、短い波長のレーザーを照射することで脱毛が可能となります。
波長の長さが痛みの強さと比例するため、痛みが軽減します。

そして、熱破壊式と比べて蓄熱式の脱毛方法は、
急激な肌温度の上昇が少ないため肌へのダメージも軽減されます。

②価格とプランへのこだわり

メンズ脱毛の乗り換え割り

メンズリゼでは、過去通っていた(クリニック、エステ)の会員証を提示すると、 通常価格よりも安くレーザー脱毛施術を受けることができます。

ここがお得!

・全23部位中どこを選んでも「1回2980円」
※初回限定・1部位限りのトライアル

・本契約で通常価格より「10%オフ」
※5回コースのみ

・不要な部位の分割引される「オリジナル全身脱毛」
※必要のない部位中、最大3箇所分まで割引が適用されます。
※1箇所5000円計算

学割プラン

これは学生にとって嬉しい特典。
メンズリゼでは、来院時に学生証を提示すれば、 「全ての5回コースが20%オフ!」になります。

対象者

男子大学院生・男子大学生・男子専門学生・男子予備校生・男子高校生かつ、
現在有効な学生証をお持ちの学生

注意点

「新潟・青森・盛岡・いわき・郡山」院は対象外
横浜はヒゲを含む5回コース以外は対象外

セレクト全身脱毛コース

「セットで決められたコースよりも、自分で施術箇所を選びたい」
とお考えの方もいるのではないでしょうか?

セレクト全身脱毛コースは、
自分で好きな部位を5ヵ所選択することがポイント。

全身脱毛を考えているけど、「脱毛箇所を自分で選択したい」という方にもおすすめです。

計23部位中、選べる箇所

眉上、耳毛、鼻、鼻毛、鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、うなじ。
胸、腹、背中、ワキ、二の腕、ひじ~手首、手の甲・手指、お尻、太もも。
ひざ~足首、足の甲・足指、ビキニライン、肛門周り、男性器。

全身脱毛セットコース

メンズリゼでは、全身まとめて脱毛したい方向けに、
全身脱毛セットコースをいくつか用意しています。

全身脱毛セット

【料金】
298000(5回)
【定額プラン】
月々6000円(60回払い)
【対象部位】
※ヒゲ全体・眉上・鼻毛・耳毛・うなじ・ビキニライン・肛門周り・男性器を除く全部位

全身脱毛+ヒゲ脱毛

【料金】
358000円(5回)
【定額プラン】
月々7200円払い(60回払い)
【対象部位】
※眉上・鼻毛・耳毛・うなじ・ビキニライン・肛門周り・男性器を除く全部位

全身+デリケートゾーン脱毛

【料金】
358000円(5回)
【定額プラン】
月々8000円(60回払い)
【対象箇所】
ヒゲ全体・眉上・鼻毛・耳毛・うなじを除く全部位

トライアル脱毛コース

全身脱毛コースなどは数十万円かかります。
なのでいきなりコースを選択するのはハードルが高い。

そうお考えの方は、
まず「トライアル脱毛コース」でテストしてみると良いかもしれません。

このコースでは、1回2980円で施術を受けることができます。

対象者
  • メンズリゼが初めての人
  • 大宮、心斎橋、神戸三宮、京都四条、仙台、広島、福岡天神
  • トライアルページ確認の有無を証明できる人
  • ※トライアルページの画面か印刷した紙を提示

③システムへのこだわり

メンズリゼでは、以下6つのシステムが無料です。

  • カウンセリング料
  • 再診料・処置料
  • キャンセル料
  • 剃毛料
  • 打ち漏れ再照射料
  • 肌トラブルの処置代・お薬代

医療用レーザー脱毛では、システム料金がかかるケースが多いです。

例えば、利用者数が多い場合予約キャンセル料を設定している傾向にあります。

予約キャンセル料が発生すると、
思わぬ予定が重なって来院できなくなった場合、
施術を受けていないのに無駄な費用がかかってしまいます。

また、一番多いのが施術後に分かる「打ち漏れ」や「肌トラブル」です。
これらを無料で対処してくれるのは安心。

④リスク開示とケア

レーザー脱毛には、主に「3つの肌トラブル」リスクがあります。

メンズリゼでは、まずこのリスクについて情報を提示し、
それぞれ対応しています。

①施術直後の赤みやむくみ

施術後の赤みは、一番発生しやすい症状です。

【メンズリゼの対応】
・術後に炎症止めの軟膏を塗布
・同タイプの軟膏を配布

②毛嚢炎

毛嚢炎は毛包が細菌に感染することで発生する炎症です。
レーザーにより毛穴のバリアがダメージを受けることにより、
発生しやすくなります。

放置するとニキビになる可能性があり注意が必要。

【メンズリゼの対応】
・診察や治療薬処方を無料で対応

⑤メディアへの協賛

「リゼクリニック」と「メンズリゼ」はミスコレへの協賛を行っています。
ミスコレは数々の有名なミスコンを支援しており、
「美」と密接な関りがあります。

ミスコン優勝者は、モデルやアナウンサー、テレビタレントなど
多様な路線で活躍しています。
そんなミスコレに、脱毛クリニックである「メンズリゼ」や「リゼクリニック」が協賛しているというのは、
大きなポイントです。

【ミスコンって?】
全国にある数々の大学の中から参加者を募り、
美男美女を決めるイベントのこと。

【ミスコレって?】
数々のミスコン情報を掲載、
また統括するエンターテインメントグループのこと。

【協賛って?】
プロジェクトや企画に対して助力をすること。

メンズリゼに対する世間の評価

クリニックを利用する前に、
世間の評価が気になるという人も多いのではないでしょうか?
メンズリゼを利用した人の口コミを、 一部抜粋してまとめてみました。

【参照情報】

今回参考にしたのは、「美容医療の口コミ広場!(メンズ版)」
美容医療の口コミ広場は、会員制の美容医療専用ポータルサイトです。

クリニックと連携しており、
リアルな口コミを見られる点が特徴です。

システムに関する口コミ

他クリニックに比べて料金が安かった。

カウンセリングの説明は丁寧で良心的だった。

価格は安いが、サービスにはとても満足している。

詳細を説明してくれ、質問への答えも丁寧だった。

システムを詳しく説明してくれた。
ピンポイント脱毛については、前払いのため後から対応箇所を増やせない。
なので、カウンセリングで対応箇所の把握が必要。

施術直後の口コミ

痛みはある、痛みの度合いによって照射レベルを変更してくれる。

部分的に赤くなったので、軟膏を塗ってもらった。

「話しかける」「照射ペースを落とす」「照射レベルを落とす」などで対応してくれる。

麻酔をしてもデリケートゾーンは痛かったが、耐えられなくはない。

デリケートゾーンを麻酔込みで施術したがとても痛かった。
しかし、スタッフさんは丁寧に説明・対応してくれたので助かる。

施術して数週間後の経過レポート

打ち漏れ箇所があったので4週間以内に報告し、新しくレーザーを照射してもらった。

まだ全ての施術を受けていないが、照射部位は確実に減毛している。

赤みを抑える薬をもらった。打ち漏れ保証があるので安心できる。

施術してから10日。
強くレーザーを照射したため、炎症で白く化膿した箇所があったが、
入浴と洗顔後に塗り薬を塗布したら症状が治まった。

特に肌への問題は無く、2週間たつと毛が徐々に抜け落ちてきた。

施術後は赤みもなく、生活に支障はなかった。

佐藤

口コミの中でも、スタッフの対応やシステムが良かったという声が多かったね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

調査した結果、やはり価格の安さと良心的なシステムが際立ちます。

他のクリニックでも、多様なコースがあったり
打ち漏れ保障をしてくれたりすることはあります。

しかし、総合的な面で検討すると、
「初心者におすすめで、継続通院できそうなクリニック」 かと思います。

最後に口コミでも多かった「メンズリゼのメリット」を幾つかピックアップします。

メンズリゼのおすすめポイント
  • 対応が丁寧という声が多い
  • 効果を実感したという声が多い
  • 「再診・再処置・打ち漏れ箇所の再照射」が無料
  • 初回のみ(1箇所限定)2,980円で脱毛施術を受けられる
  • 大手であり、CMも出している

こちらの記事もおすすめです

ミクリヤ

記事が良いと思ったら、下のボタンからシェアお願いします!